ウリドキ、「重視は価格」宅配買取へ期待が高まる

検索

ウリドキ、「重視は価格」宅配買取へ期待が高まる

2020年07月19日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

満足度調査 宅配買取、重視するのは「価格」

80%以上が今後も利用したい

一括査定のウリドキ(東京都渋谷区)は、宅配買取で不用品を売った経験がある男女102人にアンケートを行った。今後も宅配買取を利用したいと答えた人は全体の80%以上にものぼり、利用者が宅配買取を高く評価して いる姿が見えてきたという。

宅配買取で不安だったこと

同社では新型コロナウイルスによる外出自粛期間の前後で査定依頼数が1.39倍に増加した。同調査ではまず、宅配買取を利用して売ったものを複数回答で聞いたところ、1位は本(40人)だった。小説や漫画、塾のテキスト など複数冊売った人が目立ったという。以下2位「古着(31人)」、3位「ブランド(20人)」という結果になった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第491号(2020/7/10発行)15面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top