AMBヒトラボ、転職者むけ初期研修を代行

検索

AMBヒトラボ、転職者むけ初期研修を代行

2020年07月20日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材開発のMyblexと提携

リユース業界向けに人材紹介業を行うRe転職(運営:AMBヒトラボ、東京都中央区)は、真贋等の研修を手掛けるMyblex(東京都台東区)と提携し、紹介人材の研修を開始した。

紹介での内定者に研修を行う紹介での内定者に研修を行う

研修は、ブランドや宝石の基礎知識、業界知識などの基礎部分を1週間程度で学ぶもの。各企業の初期研修の代行と位置づける。

「当社で基礎部分を学び、その企業ごとにOJTを行っていただく活用方法を想定している」(山口桃子社長)

山口桃子社長山口桃子社長

同社はもともと、業界内での人材流動性を高めるため、鑑定スキルを持つ人材の紹介を中心に展開。しかしコロナ後、飲食業やアパレル業従事者などの業界未経験者による応募が増加する一方で、企業は経験者を求めて採用を絞る傾向にあった。またEC分野が強い企業にWeb人材の応募が集中する傾向にあったという。

研修で基礎スキルや業界知識を事前に伝えることで、求職者の不安払拭を目指す。求職者側の金銭負担はなく、人材の内定後に採用企業と研修の活用法を決める仕組み。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第491号(2020/7/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top