RKグローバルオークション、来年6月で共同開催を終了

検索

RKグローバルオークション、来年6月で共同開催を終了

2020年12月25日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来年6月で共同開催を終了

有力ブランド市場10年節目に独自開催へ

オークション開催概要

アールケイエンタープライズ(以下:RK・神奈川県横浜市)とグローバルトレード(以下:GT・東京都港区)が共同で開催するブランド品等を競る古物市場RKグローバルオークション(以下:RKGA)が来年6月で提携を解消、7月からは各社独自で市場を開催していくことが分かった。

RKGAは2010年に発足し、今年11月の記念大会で10周年(開催119回)を迎えた。出来高は20億円(税込)、落札率95%と国内屈指の規模を誇るブランドオークション。質系事業者に強いRKとリサイクル系に強いGTの共催により、開かれた古物市場開催の先駆けとなった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第502号(2020/12/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top