神奈川県、リユース店の認証制度

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

神奈川県、リユース店の認証制度

2014年04月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「安心店選びに使って」

神奈川県が4月から、リサイクルショップの認証制度を開始した。名称は「かながわリユースショップ認証制度」。

規定の要件を満たした県内のリサイクル店を認証し、証書やステッカーを付与。県のホームページでも紹介する。県民は、安心な店選びにこれを活用することができる。

認証の基準は、「利用者からの相談や苦情に適切に対応すること」や「開店から3年を超えて営業していること」「店舗情報や売買の条件、状態に関する情報を提供していること」など。

「環境負荷を下げるひとつの方法として、意識してもらうとっかかりにできればと思います」(資源循環課 関博太氏)

県民にアンケートをとったところ、信頼できる店の基準として「コンプラ遵守」「第三者による認証」などの意見が多数出されたため、こうした制度をつくった。

341号(2014/04/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top