ふうせんかずら、無人古書店を24時間ライブ放送

検索

ふうせんかずら、無人古書店を24時間ライブ放送

2021年02月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無人古書店「ふうせんかずら」(運営:ならがよい、奈良県奈良市)は店内にカメラを設置し、24時間ライブ放送で本棚を閲覧できるサービス「タナミル」を開始する。

ふうせんかずら、本棚の閲覧サービス「タナミル」開始

ふうせんかずら、本棚の閲覧サービス「タナミル」開始

同店舗は18年に無人かつキャッシュレスの古書店として開業。同社が店舗を運営し、古書を扱うセミプロや店舗に対し棚貸しを行う。築110年以上の古民家を改装した20坪の店内に、棚を借りる8社が合計2500冊ほどの古書を陳列。無人運営のため、平日の来店には会員登録が必要で、会計はすべてキャッシュレスで行う。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる