イケア・ジャパン、中古家具店を横浜に 夏までに9店舗体制へ

検索

イケア・ジャパン、中古家具店を横浜に 夏までに9店舗体制へ

2021年02月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家具大手のイケア(運営:イケア・ジャパン、千葉県船橋市)は2月13日、神奈川県内のIKEA港北店アウトレットコーナーを中古家具店「Circular Hub」(サーキュラーハブ)に転換した。今夏までに、全国の他8店舗でも展開を計画する。

IKEA港北店のサーキュラーハブ店舗外観.png

IKEA港北店のサーキュラーハブ店舗外観

サーキュラーハブは、顧客からの不要家具の買い取りや再生商品の販売に加え、情報発信拠点としての側面を持つ。港北店では家具の組み立て現場の見学や、ワークショップなどを実施していく予定だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB記事限定

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる