ティーライフ、切手で商品買える「金券払い」利用者が4万人超え

検索

ティーライフ、切手で商品買える「金券払い」利用者が4万人超え

2021年03月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通販商品を「金券払い」

利用者4万人

同社ECや通販から金券払いが選べる同社ECや通販から金券払いが選べる

通販を中心にヘルスケア商品等を販売するティーライフ(静岡県島田市)が20年ほど前から自社ECで実施している「金券払い」サービスの利用者が4万人を超えた。切手や葉書などで同社商品を購入できる。

金券払いで利用できるのは商品券や切手、葉書、プリペイドカードなど。未使用で、ある程度の有効期限がある金券が対象となる。

もともと、お中元やお歳暮で使い切れなかった商品券を活用したいという顧客の声が元で始まった同サービス。書き損じハガキやテレカ、切手等で商品が買えることから「想定よりも多くの反響をいただき、お喜びの声を多くいただきます。年賀状を出す方が多いので、書き損じたハガキや未使用のハガキをお送りいただく方がとても多いです」(マーケティング課 望月麻里氏)。過去には10万円以上の切手コレクションが届いた例もあったという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第508号(2021/3/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる