ウォッシューズ、子ども靴買取強化

検索

ウォッシューズ、子ども靴買取強化

2016年06月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名前入りでも100円以上で

靴クリーニング専門店で中古品ネット販売も行うウォッシューズ(埼玉県上尾市)が、子ども靴の買取り強化に乗り出した。リユース店の在庫中心に集め、月間300〜500足の買取りを目指す。

汚れた靴(右)でも、同店の技術で綺麗になる(左)汚れた靴(右)でも、同店の技術で綺麗になる(左)

対象の靴は13〜23センチで、園児〜小学生が履くサイズのもの。日本製で定価2000円以上のものをメインに扱う。汚れが酷く再販に適さないものや、油性ペンで名前が書いてある靴なども積極的に集め、「概ね1足100〜300円」(遠藤代表)と高値で買い取る。150〜200円のコストでクリーニングした後、ヤフオク!で中心価格500〜1000円で販売する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

393号(2016/06/10発行) 5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる