一般社団法人心結、遺品整理業界に新団体

検索

一般社団法人心結、遺品整理業界に新団体

2021年11月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人心結(しんゆう・兵庫県伊丹市)が、このほど活動に本腰を入れ始めた。2016年8月に遺品整理に関する悩みの解決を目指して設立されていた。同団体は加盟するパートナー企業同士が情報交換することで、業界の健全化と社会的地位の確立を目指す。また、一般消費者から家じまいの相談を受け付け、業者の選び方の助言をするほか、講演活動も積極的に行っている。

一般社団法人心結が本格稼動

HPでは家じまいの様々なエピソードを動画で紹介HPでは家じまいの様々なエピソードを動画で紹介している

心結の特徴はパートナー企業が遺品整理・生前整理の専門会社であることだ。「昨今は遺品整理を兼業で手掛ける異業種からの参入が相次いでいるが、そうした業者は遺品整理に対する思いや姿勢が違い、特殊清掃などに対応できないこともある。そのため、心結では遺品整理のみで利益を上げていることを加盟の条件にしている」と語るのは理事の屋宜研次氏。代表理事で兄の屋宜明彦氏と共に遺品整理の「スリーマインド」を運営している。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第524号(2021/11/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる