2025年日本国際博覧会協会、大阪・関西万博閉会後の施設・設備活用案募集

検索

2025年日本国際博覧会協会、大阪・関西万博閉会後の施設・設備活用案募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(大阪府大阪市)は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)閉会後の会場施設・設備等の有効活用を検討するため、民間事業者や公的団体等からリユース・リサイクルの提案を募集している。

リサイクル通信イメージ画像05

対象となるのは、催事場やテーマ館、迎賓館などの会場施設と、受変電設備、監視カメラ、放送設備、照明灯、ベンチ等の設備。市場汎用性があるものや万博レガシーとして希少性があるもの等、リユース・リサイクル等により有効活用したい会場施設・設備等の名称、数量、移設先、利用方法、また引継ぎに関する希望条件や配慮事項などについて、提案を求めている。

提案の受付期間は1月24日~2月4日。質問は1月14日まで。詳細は協会HPより。

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる