カメラブ、電動バイクのサブスクを試験的に開始

検索

カメラブ、電動バイクのサブスクを試験的に開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラ製品のサブスクサービスを運営するカメラブ(東京都渋谷区)は、バイク情報メディア「グーバイク」(運営:プロトコーポレーション、愛知県名古屋市)と提携し、6月から電動バイクのサブスクを試験的に開始すると発表した。まず電動バイク3モデルを約2万円から月額制で提供する。月ごとの乗換えを可能とし、お試し需要を喚起する。

電動バイクを月額提供

プロトコーポレーションと提携で

利用には原付免許が必要利用には原付免許が必要。ペダルつきの自転車に近いモデルや立ち乗りできるモデルを揃え、毎月乗り換えができる

「カメラ好きはバイク好きが多いんです」と話すのは、高坂勲社長。どちらも趣味性が高く、バイクで移動して写真撮影を行うユーザーも見られることから、商材同士のシナジーが見込める。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第537号(2022/6/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる