メタスクエア、遺品の寄付アプリ

検索

メタスクエア、遺品の寄付アプリ

2022年07月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタスクエア(沖縄県うるま市)は6月23日から遺品で「ありがとう!」を広げる寄付アプリ「トクツム」の製作費を調達するクラウドファンディングを開始した。目標金額は700万円だ。

クラファンで製作

遺品の授受を利用した寄付アプリ「トクツム」の画面イメージ遺品の授受を利用した寄付アプリ「トクツム」の画面イメージ

トクツムは遺品をフリマアプリのように出品してもらうが、販売価格は0円で出品者に利益はない。複数の受品希望者がいる場合は、SNSなどで各々のプロフィールを見て出品者が受品者を決める。受品者は送料とシステム手数料(100円を想定)を支払って出品物を受け取り、感謝の気持ちとして好きな額をトクツムが認定した団体の中から選んで寄付をする。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第539号(2022/7/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる