マイナビGの毎日オークションら、阪急でスニーカー競売

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

マイナビGの毎日オークションら、阪急でスニーカー競売

2022年08月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビグループの毎日オークション(東京都江東区)は8月、阪急阪神百貨店(大阪府大阪市)の運営する阪急メンズ東京において、オークションを実施した。イベント運営はコンサルティング企業のシティーデジタル(東京都新宿区)とシーウォーク(東京都品川区)が担当。スニーカーやアート、カルチャーをテーマに170点近くを競売にかけた。

オークションの様子。100万円を超える落札もあったオークションの様子。100万円を超える落札もあった

会場は22年3月に阪急メンズ東京内にオープンしたGINZASNEAKER HILLS。競売では毎日オークションや阪急を経由して出品されたスニーカーやホビー、アニメ原画、腕時計などが横断的に出品された。ほとんどが数万円〜数十万円の開始価格。100万円を超えるアートや高級時計なども競った。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第542号(2022/8/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる