エクイップ、中古機械マケプレが直接買取

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

エクイップ、中古機械マケプレが直接買取

2022年08月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古機械のB2Bマーケットプレイスを運営するエクイップ(東京都大田区)はこのほど中古機械の買取サービス「機械買取センター」を始めた。業者から出品の負担を理由とした買取依頼が相次ぎ、開始を決定。同マケプレは流通総額が年々増加中で、同業をさらにしのぐ事業としてこれを位置付けている。

出品負担の声受け

業界トップクラスの買取価格という業界トップクラスの買取価格という

同サービスは全国対応し、概算・現地査定を無料とする。搬出・運搬・解体の対応も別途料金で受け付け、見積額を提示後、成約に至る。出品作業は同社が担い、所有権は持つものの、該当機械は現地に置いておくことで倉庫代を浮かす。その分、買取金額として業者に還元する形。1業者あたりの合計買取金額の目安は、100万円ほど。初年度の買取見込み額は1億円で、約10人の体制で対応する。買取後の販路は、同マケプレへの出品か業者卸だ。着実に卸販路が増えてきたことも同サービスのローンチを後押しした。「やはり煩雑さのない買取サービスの需要が高いと判断した」と松本悠利社長。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第542号(2022/8/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる