【海外中古市場データ】ミャンマーは手動工具やキッチン用品が人気

検索

「海外中古市場データ」

【海外中古市場データ】ミャンマーは手動工具やキッチン用品が人気

2023年04月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外中古市場データ(日本→海外)2023.3.1〜3.31

中古業界でも高まる海外市場への注目。その実態を探るために、中古輸出最大手企業の売上げや販売個数を定点で追う。

浜屋 電気製品・その他

電気製品 その他製品
輸出総額 2億2541万円 3億741万円
輸出総数 112,955個 1,247,380個
■販売額推移(2022年4月〜2023年3月)
販売額推移(2022年4月〜2023年3月)

■コメント

●アジア/ミャンマーでは、手動工具やキッチン用品が人気。置物・花瓶類は現地で製造できるような製品(こけしや陶器)が増加し、売りづらくなっている。カンボジアではハイシーズンのため、エアコン需要が高い。

●中東/パキスタンでは今の時期からガスファンヒーターの値段が高騰するが、需要があまりないことに加え、為替レートが悪いので値段が上がっていない。販売は問題はない。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第558号(2023/04/25発行)22面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる