リユースマーケティング講座【第30回】、リユース企業におけるCRM施策を考える(2)

検索

「リユースマーケティング講座」

リユースマーケティング講座【第30回】、リユース企業におけるCRM施策を考える(2)

2023年10月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NOVASTO リユースマーケティング講座第30回

前回、「リユース企業のCRM施策を考える」というテーマで解説をし、全顧客に対して"より関係値の深い上位顧客になってもらうべく"ある程度自動的に接客を行う「テックタッチ(デジタル接点)」と、上位顧客に対してより個別の深い接客を行う「ハイタッチ(人・リアル接点)」の2つの軸でCRM施策を考えるべきと紹介しました。今回はその具体的な施策について紹介します。以下、具体的な施策をまとめました。

テックタッチとハイタッチの具体的施策とは?

NOVASTO テックタッチとハイタッチの具体的施策とは?

【テックタッチ】

まずはアプリ等で顧客とのタッチポイントを必ず獲得する

  • 初回利用時の次回利用クーポン配布(スタンプラリー施策など)
  • 複数店舗買い回り施策
  • 誕生日クーポン配布
  • 初回購入商品と関連する商品の自動提案
  • 2回目購入者が閲覧しやすいWebページのコンテンツ(商品の適切な使用方法や楽しみ方)の配信
  • 購入時下取り提案(クーポン配布など)
  • 買取日限定クーポンの配布
  • ポイント失効期限通知

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第569号(2023/10/10発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる