「キングファミリー」に関する記事一覧

検索

「キングファミリー」に関する記事一覧

  • コロナ下の買取規制 家具や古着に

    市場動向・行政・団体

    2020年06月22日

    コロナ下で買取りのルールを見直す事業者が増えている。従来輸出に適していた古着や家具等は、フィリピンやマレーシアでの都市封鎖によって受け入れてもらえず、日本では買取りを控えざるを得ない状況だ。また、買取利用客による店内混雑...

  • レジ袋有料義務化、リユース店の対応は?

    市場動向・行政・団体

    2020年06月20日

    経済産業省が中心となって推し進めるレジ袋有料化。7月1日より、小売店で義務化される予定だ。すでにレジ袋有料化に舵を切った店舗もでている。移行したリユース店舗に話を訊いた。 小売業を行う全事業者が対象 今回、有料義務化の...

  • キングファミリー、FC開始から20周年「今後は、販売専門の古着店強化」

    アパレル

    2020年04月20日

    Anniversary 国内で約100店にわたり古着店チェーン「キングファミリー」「ちゃくちゃくちゃく」を展開する『Kurokawa(兵庫県高砂市)』が、FC事業開始から20周年を迎えた。業界の振り返りと、今後の注力ポイ...

  • 「インタビュー」

    「夜が明けてきた感触がある」− キングファミリー(Kurokawa) 黒川芳秋 社長

    アパレル

    2017年12月19日

    Interview 「キングファミリー」と「ちゃくちゃくちゃく」の屋号で国内に直営・FC店含め約100店舗の古着店を展開するクロカワ(兵庫県高砂市)。昨年はカンボジアに進出し、現在は現地で古着店「コギファクトリー」を2店...

  • 「インタビュー」

    来年1月にはカンボジア2店舗目を ― Kurokawa(キングファミリー) 黒川芳秋社長

    アパレル

    2017年01月05日

    年間100万トンの廃棄衣料買取の狙いはココ 今年2月カンボジア・プノンペンに進出した、古着店「キングファミリー」を運営するクロカワ(兵庫県高砂市)。直営・FC加盟店含め店舗数は、現在全国約100店舗にのぼる。カンボジアの...

  • 有名店続々とカンボジアに出店

    市場動向・行政・団体

    2016年07月25日

    ドンドンダウンカンボジア店 カンボジアで「ドンドンダウンオンウェンズデイ」を直営とFCで計9店舗運営するのは、ドンドンアップだ。ビジネスモデルは日本と同じ。販売価格7ドルからスタートし、毎週水曜日に値下がりしていく。日本...

  • カンボジアに日系中古店続々

    市場動向・行政・団体

    2016年03月25日

    「国内店とそん色ない利益」 カンボジアに進出するリユース企業が増えている。経済成長率が高く、タイやミャンマーなど周辺諸国への足掛かりとしても立地がいい。古着店や総合リユースショップは国内とそん色無い利益を出しているようだ...

  • Kurokawa、カンボジアに古着店

    アパレル

    2016年02月29日

    低所得者向けに2.5ドル均一 古着チェーンのキングファミリーを全国103店展開するKurokawa(兵庫県高砂市)が2月5日、カンボジアの首都プノンペンに初の海外店をオープンした。名称は「Cogi Factory」。売り...

  • 日本繊維屑輸出組合、アップサイクルテーマに勉強会

    古物市場・業者支援

    2015年02月27日

    「古着回収量減。危機感持って」 日本繊維屑輸出組合(兵庫県神戸市)の部会、繊維リサイクルアカデミー(以下、TRA)が第一回の勉強会を開催した。テーマは「アップサイクル(リサイクルで価値を上げる)」で、アップサイクルブラン...

  • キングファミリー、小学校に出前授業

    アパレル

    2014年03月12日

    女性チーム、衣類リサイクル啓蒙 古着チェーン「キングファミリー」を展開するクロカワ(兵庫県高砂市)が、小学生に衣類のリユース・リサイクルに関する出前授業を始めた。 社内の女性5名で結成された「女性プロジェクトチーム」が動...

Page top
閉じる