ゴールドプラザ上野店、激安品で店内奥へ誘導《第168回》

検索

ゴールドプラザ上野店(東京都台東区)

ゴールドプラザ上野店、激安品で店内奥へ誘導《第168回》

「繁盛店の店づくり」

2017年05月25日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上野駅と御徒町駅に挟まれた繁華街にある貴金属・ブランドの買取販売店「ゴールドプラザ上野店」(運営:ドリームファクトリー【大阪府大阪市】)は同チェーンの中でも珍しく、安価な衣類を扱い、集客に成功している。また、お客が奥まで入りにくい店舗構造ながら、様々な工夫でカバーしている。

Point1 激安品で店内奥へ誘導

ゴールドプラザ激安品ドメスティックブランドの洋服で、ややダメージがある物や、その下のランクのブランドの古着を300〜500円で販売している激安コーナー。特に海外からの観光客に好評だ。こうした安価帯のコーナーを外からすぐ見える所に設置することでお客を誘導している

「古着店とブランドショップの良いところを融合させたのが上野店です」。そう話すのは、ドリームファクトリーブランド事業部の川崎拓さんだ。系列店では初めて低価格帯の古着を販売。安さに引かれて入店した客がリピーターとなり、ジュエリーを購入する流れを作っている。

低価格帯の古着は海外客から大人気だ。ブランドバッグも海外客を意識し、ルイ・ヴィトン、シャネルの2つで全体の5割を占める。アイテム数の割合は古着:ブランド:ジュエリー=5:3:2。

ジュエリーの種類も豊富で、相場より価格を抑えていることから、海外バイヤーが買い付けに訪れることも多い。ジュエリーのお客の内8割が日本在住のインド、パキスタンなどのバイヤーだ。

Point2 手頃な手頃な価格のジュエリーで回転率をアップ

ゴールドプラザ手頃な価格のジュエリー同店のもう1つの特色は、相場よりも安めに設定しているジュエリーの価格。安く販売することで、回転率を上げ、常にフレッシュな品揃えにしている。日本人客は地元の人が多く、「新しいものが安く売られているので、よく買いに来られます」と川崎さん

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

  • 店内入口
    店内入口
  • 入口近くではブランドバッグのワゴンセールも行い、集客に結びつけている
    入口近くではブランドバッグのワゴンセールも行い、集客に結びつけている
  • 【ゴールドプラザ上野店店内図】1階が古着、ブランド、ジュエリーの販売、地下1階は買取コーナーになっている
    【ゴールドプラザ上野店店内図】1階が古着、ブランド、ジュエリーの販売、地下1階は買取コーナーになっている
  • 通路をジグザグに進みつつ古着を発見!
    通路をジグザグに進みつつ古着を発見!
  • さらに進むとブランドコーナーに到着!
    さらに進むとブランドコーナーに到着!
  • 新品価格で50万円近くするダイヤのリングも5万円で販売。これも相場よりも2割ほど安く設定している
    新品価格で50万円近くするダイヤのリングも5万円で販売。これも相場よりも2割ほど安く設定している
  • 左からドリームファクトリーブランド事業部エリアマネージャーの有賀努さん、ゴールドプラザ上野店店長の阿部美里さん、ドリームファクトリーブランド事業部の川崎拓さん。海外バイヤーの来店も多いことから、アルバイトではなく、社員が対応するようにしている
    左からドリームファクトリーブランド事業部エリアマネージャーの有賀努さん、ゴールドプラザ上野店店長の阿部美里さん、ドリームファクトリーブランド事業部の川崎拓さん。海外バイヤーの来店も多いことから、アルバイトではなく、社員が対応するようにしている
  • 地下1階の買取コーナー。販売スペースとは別空間になっており、1階とは違う、落ちついた雰囲気
    地下1階の買取コーナー。販売スペースとは別空間になっており、1階とは違う、落ちついた雰囲気
  • 高価格帯の古着のコーナー。単価は3000〜1万5000円ほど
    高価格帯の古着のコーナー。単価は3000〜1万5000円ほど

Shop Data

オープン 2013年12月
取扱い商品 古着、中古ジュエリー及びブランド品
客層 海外客:国内=5:5
スタッフ数 3名
備考 ◎店舗面積/24坪
◎客単価/約5000円
◎ドリームファクトリーはゴールドプラザを全国に14店舗展開。その他、電位治療器やマッサージ機器の販売、ストレッチ専門店の運営も行っている。

416号(2017/05/25発行)8面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top