アパレルに関する記事一覧(7ページ目)

検索

アパレルに関する記事一覧(7ページ目)

  • さくらや、学生服のリユース店 3月に国内100店舗超え

    アパレル

    2022年02月22日

    リユース学生服店「さくらや」が3月に国内100店を超える見通しだ。創業者・馬場加奈子氏が2011年に香川で開業後、14年より育児経験者らを募り店舗網を広げてきた。コロナ禍による副業志向や、SDGsの機運の高まりが影響し開...

  • 「注目の取組み」

    AVEND、黄色いタグでブランディング 池袋に24時間無人古着店

    アパレル

    2022年02月17日

    コロナ以後、無人で人件費などのコストを抑えて低単価古着を販売する無人店舗が増加している。中古ブランド品の卸販売などを行うAVEND(東京都豊島区)では、印象的な黄色いタグを自社で製作して、商品1点ごとに付けることで利用...

  • ノンウェイスト、オフプライス店舗「タスキ」の展開を進めている

    アパレル

    2022年02月15日

    ノンウェイスト(東京都港区)では、インポート商材を中心にメーカーの滞留在庫を買取り、最大90%オフで販売するオフプライス店舗「タスキ」の展開を進めている。商圏を郊外のショッピングモールに絞り、什器など前店舗が使用していた...

  • ホワイト急便米原店、学生服リユース事業に参入

    アパレル

    2022年02月14日

    クリーニング店のホワイト急便米原店(鳥取県米子市)が、学生服リユース事業に参入している。取引のあった学生服リユース店から事業を引き継いだ形だ。山根麗子マネージャーは、「クリーニング業界が厳しいからこそ新たなニーズを掴みた...

  • 「Z世代」

    古着屋olfe.、TikTokにフォロワー4万人 クラファンで300万円の資金調達

    アパレル

    2022年02月13日

    大学生3人が立ち上げた古着屋olfe.(大阪府大阪市)がTik Tokを武器に顧客を獲得して話題だ。Tik Tokで4万人、インスタで2万人と計6万人近くのフォロワーを抱える。昨年末にはクラファンを活用して約300万円...

  • イオンリテール、OMO型のドレスレンタルサービス 売上3.5倍と好調

    アパレル

    2022年02月12日

    イオンリテール(千葉県千葉市)が2018年にサービスを開始したOMO型のドレスレンタルサービス「ルルティ」が、スマホから店舗への送客が約7割を占め、売上昨比が3.5倍増と好調に推移している。「ルルティ」はZ世代やミレニア...

  • 古着屋R+、格安古着店として話題

    アパレル

    2022年02月10日

    東京・浅草にある古着屋リプラス(東京都台東区)が格安古着店として話題だ。同店はもともと業者として古着を小売店に卸していた経緯がある。 浅草に格安古着店 卸業者が開業 100〜500円の低単価品が多い 在庫は約3000点で...

  • ShareSence、洋服のシェアリングサービスを運営 「0円服の交換会」を開催し話題を集める

    アパレル

    2022年02月09日

    シェアセンス(宮城県仙台市)では、洋服のシェアリングサービス「ザクロ」を運営している。また、ファッションビルで「『0円』服の交換会」を開催し、地域で話題を集めている。 仙台で洋服のシェアリング 服の交換会実施も 店内の様...

  • 「Z世代」

    古着屋KAKKO、大学生が運営する古着店 zoomでプレゼン500万円調達

    アパレル

    2022年02月01日

    青山学院大学4年生(現在休学中)の中島瞳生さんが立ち上げた古着屋KAKKO(東京都世田谷区)は現在計12人の学生スタッフが働き、月約200万円を売り上げる。個人の人脈から75人近い出資者を募り、500万円ほど資金調達して...

  • 「繁盛店の店づくり」

    繁盛店の店づくり【vol.239】スニセカ、物々交換できるスニーカー専門店

    その他

    アパレル

    2022年01月31日

    レアスニーカーが投資の対象になるなど、世界的な盛り上がりを見せているスニーカーの二次流通市場。そんな中、ベクトル(岡山県岡山市)が運営するレアスニーカーショップ「スニセカ」が2021年12月28日、原宿にオープンした。...

Page top
閉じる