アパレルに関する記事一覧(9ページ目)

検索

アパレルに関する記事一覧(9ページ目)

  • 中古学生服のさくらや、地方の女性起業家を応援

    その他

    アパレル

    2022年05月26日

    学生服リユースショップ「さくらや」の創業者・馬場加奈子氏が「さくらや渋谷店」を新たに立ち上げ、4月28日~30日にオープニングレセプションを催した。レセプションでは、さくらや創業の地である香川県で起業した女性起業家の活動...

  • アパレルメーカーのリユース事業参入が増加

    アパレル

    2022年05月18日

    SDGsが広まる昨今、アパレル業界の与える環境負荷に目を向けてリユース事業に参入するメーカーが増加している。製品回収や再販、リユース企業のM&Aなど様々な事例がある。大手アパレルメーカー3社に、リユース事業の考えや取組み...

  • サルト、新業態「リサルト」カジュアルなお直し店を志向

    アパレル

    2022年05月17日

    高級志向の洋服お直し店を展開するサルト(東京都中央区)はこのほど名古屋で新業態「リサルト」を始めた。カジュアルなお直し店を志向する。すでに自由が丘や赤坂でも実験的に出店し、売上を計測した経緯があり、今後は東京と名古屋で路...

  • 「Z世代」

    リリー・オブ・ザ・バレイ、現役筑波大生が古着店運営

    アパレル

    2022年05月16日

    Z世代と呼ばれる満25歳以下の若年層の活躍が広がっている。その中で、現役筑波大生の岡本萌実さんが代表を務める古着屋「リリー・オブ・ザ・バレイ」(茨城県つくば市)が注目を集めている。学業と並行して、つくば市が行うチャレンジ...

  • 「繁盛店の店づくり」

    繁盛店の店づくり【vol.246】ウィゴー、サステナブルがテーマの新レーベル

    アパレル

    2022年05月16日

    サステナブルが時代の潮流となりつつある中、ウィゴー(東京都渋谷区)は、古着やアップサイクルアイテムを扱う新しいレーベル「リィエニナル」を2021年3月からスタートさせた。活動拠点となっている東京・恵比寿の店づくりを紹介...

  • 楽天ラクマ、公式ショップでアパレルのアウトレット・セール品販売

    アパレル

    2022年05月13日

    楽天グループ(東京都世田谷区)は、フリマアプリ「楽天ラクマ」にてアパレル事業者11社と連携し、52ブランドのアウトレット品やセール品を販売する「ラクマ公式ショップ ブランド公式(アウトレット・セール)」を5月11日から開...

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.3】テンストライク(埼玉県川口市)編

    アパレル

    2022年05月11日

    古着の販売を行うテンストライク(埼玉県川口市、屋号:バスストップ)は、小売店舗と卸倉庫が一体型の店舗となっている。購入方法は現地ピックとオンラインでのベール購入がある。現地ピックでは古物商許可証を有する事業者向けと一般...

  • プロジェクトカラーズ、業者向けに古着卸販売を強化

    アパレル

    2022年05月10日

    古着の買取販売を行うCスタイル(東京都練馬区、運営:プロジェクトカラーズ)は、業者向けに古着卸販売を強化していく方針だ。メンズ中心に主に国内メーカーのブランド品からヴィンテージまで幅広いジャンルでオールアイテム、バックな...

  • ぎゃくし、学生服とスケートグッズの中古レンタル

    アパレル

    2022年05月09日

    リユース業のぎゃくし(北海道帯広市)は学生服とスケートグッズのレンタルを展開している。北海道という土地柄を活かし、道内でレンタル需要の高い商材を中心に扱う。最近ではサブスクの導入やサッカー・キャンプ用品の取扱い開始をする...

  • 「倒産1000本ノック」

    ドンドンアップ【第23回】、ゴメンナサイ「スタッフへの手紙」Ⅲ

    アパレル

    2022年05月04日

    毎日ピンチ、でも倒産はしたことない!?古着で一世を風靡するドンドンアップ(岩手県盛岡市)岡本昭史社長による凄絶ノンフィクション体験記の第23回。 (前回までのあらすじ:度重なる給与遅延に、毎回スタッフへお詫びの手紙を送...

Page top
閉じる