アパレルに関する記事一覧(3ページ目)

検索

アパレルに関する記事一覧(3ページ目)

  • FYS、流通ハンガーのリユース SDGsの機運追い風に

    アパレル

    2021年11月04日

    服飾資材の企画・販売等を行うFYS(岐阜県岐阜市)は流通ハンガーのリユースを行っている。既存のハンガー流通網では大量の廃棄が発生するが、同社はそのほとんどをリユースしているという。導入アパレル企業にとっても社会的価値があ...

  • 「倒産1000本ノック」

    ドンドンアップ【第17回】、ドンドン×ハンジロー 僕たちのM&A Part5

    アパレル

    2021年11月02日

    毎日ピンチ、でも倒産はしたことない!?古着で一世を風靡するドンドンアップ(岩手県盛岡市)岡本昭史社長による凄絶ノンフィクション体験記の第17回。 不穏な空気、じわじわと忍び寄る魔の手・・・!? 焦りに苛立ち、ピリピリム...

  • ウサギ商店、着物リメイクで起業 「ジェンダー平等」の観点から社会貢献したい

    アパレル

    2021年11月01日

    着物リメイク服を販売するウサギ商店(愛知県東海市)は12年に開業した。下村尚子店主はそれまで事務のパートをしており、事業として針仕事をするのは初めてだ った。今ではパートを複数名雇い、メディアから取材も受けるなど、成長し...

  • デザートスノーG「下北沢倶楽部」、フリーペーパー「#シモフル」配布 若年層の出展を支援

    アパレル

    2021年10月30日

    古着店の展開や古着フェスの運営などを行うデザートスノー(東京都世田谷区)のグループ会社である下北沢倶楽部(東京都世田谷区)は若年層の出店を支援した下北沢活性化、利用者の利便性向上を図るツールとして、先月からフリーペーパー...

  • SSY、古着コーデをインスタで展開 若年層を中心に反響を得る

    アパレル

    2021年10月29日

    ラッシュアウトの屋号で古着販売を行うSSY(岡山県岡山市)は、古着コーデなどの情報メディア「フルギフリークス」をインスタグラムで展開している。古着を使用したコーディネートでアカウントをタグ付けして投稿されている中から、テ...

  • CHILK、人口約4.5万人の田舎町に古着店を開店

    アパレル

    2021年10月27日

    古着店CHILK(宮崎県小林市)がこのほど、人口約4.5万人の田舎町に開店して話題だ。計150㎡の敷地に置いてある古着は約120点。セレクト店のように空間を使用し、一部の部屋ではアーティストの展示も不定期で行う。地域の服...

  • KEIZO倉庫、倉庫で古着とアンティーク販売

    その他

    アパレル

    2021年10月27日

    富山県で古着とアンティーク雑貨の販売を行うKEIZO倉庫(富山県滑川市)は先月にオープンし、多い時には1日700人の利用者が訪れるなど反響を得ている。石田拓人オーナーの祖父が、大工の作業場として大切に使用していた倉庫をD...

  • ふくる、障がい者が古着をコーディネート 障がい者にアルバイトの選択肢を

    アパレル

    2021年10月17日

    NPO法人「月と風と」が運営するチャリティーショップふくる(兵庫県尼崎市)がこのほど、「AI(あんた!いいやん!)車いす店員が顔写真から似合う服えらびまっせ」を始めた。同店で働く障がい者が古着をコーディネートするもの。障...

  • 「Z世代」

    Z世代の古着業界への参入が止まらない、学生起業家の三人を紹介

    アパレル

    2021年10月16日

    Z世代の古着業界への参入が止まらない。いずれもテクノロジーの使い方が特徴で、リモート運営やYouTubeへの積極投稿、クラブハウスを駆使した資金調達など、さまざま。SNSで情報や事例を発信・吸収することができるため、参入...

  • SSY、売上の約7割を占める自社ECサイト 月間アクティブユーザー16万人

    アパレル

    2021年10月16日

    ラッシュアウトの屋号で古着販売を行うSSY(岡山県岡山市)は、ECと実店舗でそれぞれ異なった客層を獲得し、集客拡大している。売上の約7割を占める自社サイトでは、月間アクティブユーザー数約16万人、アクセス数100万人を獲...

Page top
閉じる