本・ゲームに関する記事一覧(3ページ目)

検索

本・ゲームに関する記事一覧(3ページ目)

  • 「繁盛店の店づくり」

    繁盛店の店づくり【vol.241】冒険研究所書店、「人が集まれる場所にしたい」北極冒険家が開いた本屋

    本・ゲーム

    2022年02月20日

    北極冒険家の荻田泰永さんが開いた書店「冒険研究所書店」が、"冒険家が選書する書店"として話題になっている。「人が集まれる場所にしたい」と語る荻田さんに、目指す書店像についてインタビューした。 冒険研究所書店(神奈川県大...

  • 「イチオシTOOL」

    コミックラーニング、マンガを用いたeラーニングでハラスメント対策

    その他

    本・ゲーム

    2022年02月19日

    「doda」などで知られるパーソルのグループで、新規事業を担うパーソルイノベーション(東京都港区)では、法人向け研修ツール「コミックラーニング」を提供している。マンガを用いたeラーニングで従業員の学習意欲を引き出し、理解...

  • 誰もが書店で売り主に、「シェア本棚」リアルでもネットでも

    本・ゲーム

    2022年02月03日

    一つの売り場(棚) を共有し、おのおので自分の本を出品し販売できる「シェア本棚」。口コミで若年層を取り込んだり、ネット上で本を紹介しあってコミュニティが形成されたりなど、さまざまに広がりを見せている。 AMAMI.MUJ...

  • 「思い出の一冊」

    思い出の一冊【11回】ブックサーカス、森鷗外「舞姫・うたかたの記」

    本・ゲーム

    2022年02月03日

    古書店主に、思い出に残っている一冊を紹介してもらうリレー連載。第十一回目は古本 雲雀洞の原田淳さんの紹介で、ブックサーカスの石原信さんが登場する。 森鷗外「舞姫・うたかたの記」岩波文庫 40年を経てなお鮮烈に記憶 エリ...

  • ブックオフ創業者、坂本孝氏が死去

    本・ゲーム

    2022年02月02日

    ブックオフコーポレーション創業者の坂本孝氏が1月26日、病気のため死去した。享年82歳。「お別れの会」の日取りは未定。 同氏は90年5月に相模原市でブックオフ店舗を開店。新古書店のジャンルを確立した。91年8月にブ...

  • 「この店で一番高いモノはこれだ」

    この店で一番高いモノはこれだ【Vol.29】シャッツィ、『聖杯』と呼ばれるレアゲーム「The Communication in CATAN」

    本・ゲーム

    2022年01月18日

    様々な業態のリユース企業を訪問し、その時点で一番高い商品を紹介するこのコーナー。今回は兵庫県尼崎市のボードゲームのお店Schatzi(シャッツィ)。店で一番高い商品は、ドイツのボードゲーム「カタン」の初企業コラボ品、Th...

  • 「トレカ入門」

    トレカ入門【第1回】、トレカビジネスの今がわかる新連載!

    ホビー・スポーツ

    本・ゲーム

    2022年01月10日

    はじめまして!ジラフ代表取締役の麻生です。当社ではトレカのフリマアプリ「magi」、そしてリユース業界ではおそらく知っている方も多い「ヒカカク!」という買取比較サイトを運営しております。 当社では2019年からフリマア...

  • 渋谷○○書店、「偏愛」がテーマのシェア本棚

    本・ゲーム

    2022年01月06日

    働き方に関する著書を多数手がけてきた横石崇氏が管理人を務めるシェア本棚、「渋谷○○書店」(東京都渋谷区)が"偏愛"をテーマにして話題だ。棚には棚主の偏愛とも呼べる古書が並び、新品定価よりも遥かに高い約10万円という値で売...

  • ならがよい、シェア本棚で商売体験

    本・ゲーム

    2022年01月05日

    シェア本棚「ふうせんかずら」を運営する、ならがよい(奈良県奈良市)が2店目となるシェア本棚「セルフブックス」を滋賀に開いている。体験を重視し、親子で店舗の前に露店を出し、商売の体験ができる。わずか1日で100冊を販売した...

  • 「思い出の一冊」

    思い出の一冊【10回】古本 雲雀洞、つげ義春「無能の人・日の戯れ」 

    本・ゲーム

    2021年12月29日

    古書店主に、思い出に残っている一冊を紹介してもらうリレー連載。第十回目はナインブリックスの橋本征太さんの紹介で、古本 雲雀洞の原田淳さんが登場する。 つげ義春「無能の人・日の戯れ」新潮文庫 大学図書館で出会った漫画が ...

Page top
閉じる