ビジコム、無料POSレジをリリース

検索

ビジコム、無料POSレジをリリース

2016年12月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

複数税率対応で国から補助

ビジコム(東京都文京区)は10月10日に、無料で利用できるPOSレジアプリ「Seav(シーブ)」シリーズを発売した。

シーブシリーズのホームページシーブシリーズのホームページ

同社で提供してきたBCPOSの機能において登録できる商品アイテム数の上限を450に制限しただけのものだ。レジ業務や売上、在庫、顧客管理やポイント管理が利用できる。(多店舗利用に必要なクラウドは有料)

導入には有償のレジ端末が必要となるが、税制度改正に関連し、複数税率への対応が必要な中小企業に対しては、国から導入した導入費の最大2/3(上限20万円)の補助金が支給される。ただし、これを利用するには軽減税率の対象となる飲食料品の仕入れを行っている必要があるが、リサイクル店でも例えばレジ周りに菓子類や飲料等の販売を行っているような店であれば利用できる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

406号(2016/12/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top