オークションラクーン、ヤフオク!特化の落札管理システム

検索

オークションラクーン、ヤフオク!特化の落札管理システム

2016年12月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同梱処理など細かな要望も対応

ケイエムティ(埼玉県春日部市)が運営する、「オークションラクーン」はヤフオク!に特化した落札管理システムだ。

オークションラクーンのトップページオークションラクーンのトップページ

落札後の顧客とのやり取りや送料の設定、入金管理などを自動で行える。同梱処理など個別の案件にも対応できると言う。

古着、古本、カーパーツなど多様な商材を扱うショップが、現在数百社利用している。利用ショップの平均月商は、400万〜500万円。

ショップに合わせ、細かい要望を反映できる点が魅力だ。

例えば送料。細かくルール決めをせず運用するショップも少なくないが、「個別にヒアリングして、扱う商材に合わせルール決めをし、それをシステムに落とし込むんです」と高森洋取締役。特に家具など大きい商材から、小物まで扱うショップには重宝されるという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

406号(2016/12/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top