日本郵便、フリマアプリと連携

検索

日本郵便、フリマアプリと連携

2017年07月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新発想サービス開始

日本郵便(東京都千代田区)は、フリマアプリやオークションサイトと連携した「e発送サービス」を6月20日から開始した。

導入ECサイトはメルカリ、ヤフオク!、ラクマ、フリル、モバオク!の5つ。「ゆうパック」「ゆうパケット」利用時に、今までよりお得な料金で簡単に発送手続きができるサービスとなっている。

詳しくは、商品の購入が決まると各サイトで送り状情報が記されたQRコードが発行され、出品者はローソンや郵便局に設置された端末にコードを読み込ませると簡単に送り状が発行される。また受け取りもコンビニや宅配ロッカー「はこぽす」等できるので、購入者の都合に合わせて受け取れる。
 発送料金は、各ECサイト運営者が一部料金を負担し、各サイトで独自の料金を設定。メルカリではゆうパケットの場合、メルカリ最安の全国一律175円で利用できる。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

419号(2017/07/10発行)2面

Page top