アップガレージ、カスタム車をまるごと買取り

検索

アップガレージ、カスタム車をまるごと買取り

2017年08月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

社外パーツをプラス査定

中古カー・バイク用品チェーンを全国に160店以上展開するアップガレージ(神奈川県横浜市)は7月1日、新たな買取サービス「パーツまるごとクルマ&バイク買取団」をスタートさせた。

作業場で解体されるカスタム車買取したカスタム車

同サービスでは社外パーツ(メーカー純正品ではないパーツ)の装着された車またはバイクを、車両ごと査定・買取をする。

「社外パーツを用いて独自にカスタムした車両を買取りに出しても、通常は査定額が大幅に上がることは少ない。むしろ下がることもある。しかし当社の新業態では査定額を大幅にアップさせます」(車両販売部 林将平氏)。アップガレージでは古いもの・過走行のもの・動かなくなったものであっても積極的に受け入れ、車を嗜好する人からのさらなるシェア獲得に動いていく。まずは車種・年式・キズなどの痛み具合から車両を査定し、その後に装着された社外パーツを1点ずつ査定。限度なく加点方式で査定額をアップする仕組みだ。

すでに自社HP上で査定依頼や問い合わせを受け付けている。お客は車両やパーツの情報を打ち込み、事前の概算見積りをしてもらえる。

アップガレージはパーツまるごとクルマ&バイク買取団のスタートに伴って新事業部を設立し、サービス強化をはかっていく。

アップガレージ車両販売部 林将平氏アップガレージ 車両販売部 林将平氏

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

421号(2017/08/10発行)5面

Page top