シェアエコサービス最前線① ジュエリスト(ブランド小物)

検索

「シェアエコサービス最前線」

シェアエコサービス最前線① ジュエリスト(ブランド小物)

2017年09月21日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時計もドレスも借りる時代。月額制とC2Cがトレンド

シェアリングの新サービスが次々と誕生している。商材やサービスモデルも多種多様。最近始動し始めた3社のサービスのニーズや特徴、ビジネスモデルをまとめた。

レンタル×プチプラでトレンドをリーズナブルに

シャネルやエルメス、ティファニーなどのブランド時計・ジュエリーの定額レンタルサービス「ジュエリスト」が、今秋開始予定だ。運営はRESTAR(東京都品川区)。

ジュエリストのホームページジュエリストのホームページ

これは月額6900円で、ブランド時計・ジュエリーが、無期限でレンタルできるサービス。シャネルのJ12や、エルメスのケープコッドなど根強い人気を誇るアイテムを中心に、グッチなどトレンドの物を揃える。扱うのは、ならすと単価30万〜50万円相当の物。

アイテムの調達は、業者間オークションと並行輸入品。中古品も積極的に加える。真贋やメンテナンスについては、買取店や質店と協業し行っていく予定だ。

ブランドバッグ定額レンタル「ラクサス」のヘビーユーザーで、サービスのヒントを得たと言う天野莉花代表。「バッグはラクサスで、小物はジュエリストで、洋服はレンタルやプチプラでとすれば、月3万円程で流行が楽しめます」。

ジュエリスト 天野莉花代表RESTAR 天野莉花代表

423号(2017/09/10発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top