ブランドオフ ECから「お取り寄せ」 経由売上2倍に

検索

ブランドオフ ECから「お取り寄せ」 経由売上2倍に

2018年04月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブランドオフ
ECから「お取り寄せ」 経由売上2倍に

ブランドリサイクル店を展開するブランドオフ(石川県金沢市)は、ECサイトで販売する商品を店舗に取り寄せて確認できる「お取り寄せサービス」を2年前から展開。
2017年から本格化し、お取り寄せを通じた単月の売り上げが前年比200%となった。

同社ECやヤフオク!で出品している商品を最寄りの店舗へ取り寄せ、実物を確認してから購入できると言うサービス。出品されている全ての商品が対象。1点物である中古ブランド品をネットで購入する不安を取り除く。商品到着後のクレーム等リスクの低減にもつながる。

取り寄せた商品の5割以上が売れていると言う。「想像以上の反響です。買うマインドが高い層の決め手に繋がっているのでは」(淺田玲副部長)。

お取り寄せを行うことで新しい営業の形が生まれていると話す。ネットで購入していた層が実店舗に足を運ぶきっかけになる為だ。「弊社の店舗には必ずiPadが置いてあります。取り寄せた商品を見に来たお客様に、弊社全体の在庫から商品を提案できるようになりました」(淺田氏)。

8B-2.JPG
▲淺田玲 副部長
記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第438号(2018/04/25発行)8面

Page top