《全国ダーツの旅☆島根県》買取り堂 細やかな心遣いと心ある接客

検索

《全国ダーツの旅☆島根県》買取り堂 細やかな心遣いと心ある接客

2018年05月24日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサイクル通信 全国ダーツの旅
~島根県 編~

ダーツの矢がささったエリアのリサイクルショップに取材するコーナー

17-p2.jpg

▲リサイクルショップらしからぬおしゃれな店舗外観

買取り堂
査定依頼の女性の心開かせた 細やかな心遣いと心ある接客

アースサポートが運営する買取り堂(松江市西津田)は昨年6月にオープンした買い取り専門のリサイクルショップだ。開店して間もなく、雨の日に1台の車が駐車場に停まった。栂野晶洋店長がすかさず傘を持って迎えにいくと、車中の60代に見える女性は「あら、ありがとう!」と驚いた様子だった。

用向きを尋ねると、買い取って欲しい物があるという。査定カウンターに案内して「暑いですから」と冷たいお茶を勧めると、女性はほっとした顔で手提げカバンから宝飾品やヴィトンのバッグなど数点を取り出した。
栂野店長が「素敵なお品ですね」と話しかけると、「この指輪は私が若い頃、一生懸命働いて買ったものなの」という。それから持参した物にまつわるストーリーを楽しげに語ってくれた。

それなら尚更大切に扱わなければと、1点1点査定をし、買取価格とその理由を丁寧に説明すると、女性はお礼を言って帰宅し、すぐに「本当に心ある方達で今日の出会いに感謝です。ずっとおつきあいが出来ますように。合掌」と口コミを書いて投稿してくれた。

「私たちが扱うのは、お客様の大事な思い出が詰まった品物です。ですから、私を含めスタッフは前職の営業経験を活かし、心のこもった接客を心がけています。そんな私たちにとって、お客様からお褒めの言葉は何よりの励ましであり、明日への活力となっています」(栂野店長)

17-p1.jpg

▲栂野晶洋店長 

第439号(2018/05/10発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top