【リネットジャパン】障がい者スポーツを支援、トヨタとも連携する

検索

【リネットジャパン】障がい者スポーツを支援、トヨタとも連携する

2018年07月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s.jpg

リネットジャパングループ(愛知県名古屋市)は、知的障がいのある方のスポーツの祭典「スペシャルオリンピックス2018愛知」に協賛。

大会100日前の6月14日から、企業・学校・個人等から不用になったパソコンのリサイクルを通じて支援プログラムを開始した。

専用サイトから申し込みした後に、不用パソコンを宅配便で送る。

すると、パソコンをリサイクルした資源売却益の一部(パソコン回収1台につき50円)が大会へ寄付される。

また、今回大会を応援しているトヨタ自動車と連携し、従業員個人が所有するパソコンを提供する取り組みも行う。

第443号(2018/07/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top