【キャンペーン】生地の張替えで再来店促す ロイズ・アンティークスエゴイスト

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

【キャンペーン】生地の張替えで再来店促す ロイズ・アンティークスエゴイスト

2018年09月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンペーン.PNG

実店舗では、来店客を増やすためにどの様なキャンペーンをおこなっているか。アンティーク店や総合リサイクル店などを取材した。

~生地の張替えで再来店促す~

ロイズ・アンティークスエゴイスト
久保洋平 ブランドディレクター

4_ロイズアンティークス.jpg

▲張替え生地は、定番4種類に加え、お店にある好きな生地に張り替えできる

問い合わせ、相談が増加

来年で30周年を迎えるロイズ・アンティークスエゴイスト(東京都目黒区)では、第7弾張替えキャンペーンを行っている。


同店で1度でもダイニングチェアを購入したお客限定で行っており、座面を好きな生地に特別価格で張替えできる。
実施期間は、8月6日から9月24日まで。


このキャンペーンを取り入れたことで、過去に1度でも店を利用したことのあるお客が再度利用したり、お客と会話できるきっかけができた。
また、商品に対する問い合わせや相談が増えたという。


「この取り組みは年2回程行っています。過去に1度でもお店を利用したことのあるお客様に再度来店して頂きたいと思っています」(久保洋平ブランドディレクター)。

張り替えできる生地は、定番4種類に加え、お店に置いてある生地を自由に選ぶことができる。

同店は、他の支店に比べてヨーロッパの生地を多数仕入れている事が強みの一つ。お店の強みをいかしている。

第446号(2018/08/25発行)12面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる