《ブランド時計真贋 Case.80》ブルガリ・エルゴン

検索

《ブランド時計真贋 Case.80》ブルガリ・エルゴン

2018年10月03日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブランド時計真贋

Case.80 ブルガリ・エルゴン EG40
買取難易度 ★☆☆☆☆

コメント

ブルガリのエルゴンです。一時期、流行し不正品が多く流通したモデルのようです。事前に学習しておけば、難しくないモデルと言えます。不安なときは、専門業者に連絡するのも手段です。


H30年7月 関西エリア買取店からの査定品
買取した場合の想定損失額(7万~8万円程度)
遠隔査定で不正品とわかったため査定中止、買取は阻止できました。


▼(左)不正品  (右)真正品 
結合1.jpg(フェイス)ケースに刻印されているロゴ形状が異なる、カレンダーの向き、小針の数字が異なる



▼(左)不正品  (右)真正品
結合2.jpg(裏ブタ)裏ブタ・フォント形状が異なる、金素材を示す
ホールマーク等が見られる、型番と本体が一致しない


▼(左)不正品  (右)真正品
結合3.jpg(リューズ側)リューズとクロノグラフボタンの位置関係が異なる、ネジ位置が異なる


森時計店プロフィール

リサイク ルショップ向けにブランド時計の買取り講習を開催。受講企業数はお陰様で1000社以上に。真贋から買取るためのトーク術など実践型の研修が 好評で、受講後のサポートも行う。
























▼関連記事はこちら
《ブランド時計真贋 Case.79》パネライ ルミノール
《ブランド市場バイヤーに学べ36》声の張り方やタイミング、一本狙いがコツ
《ブランド時計真贋 Case.78》ロレックス・デイトナ

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第448号(2018/09/25発行)12面

Page top