BRANO、メンズデザイナーズ洋服をレンタル 服飾クリエイターを支援

検索

BRANO、メンズデザイナーズ洋服をレンタル 服飾クリエイターを支援

2019年05月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

BRANO

2月より、メンズデザイナーズブランドに特化したオンラインレンタルサービス「ストクロ(STOCLO)」を提供しているのがBRANO(ブラーノ、東京都世田谷区)だ。

ストクロでは現在、600着のブランド品を用意。「女性向けの洋服レンタルサービスは群雄割拠の状態だが、男性向けサービスは少ないことから参入を決めた」(野中諭代表)。

2-C - コピー.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像▲野中諭代表

レンタル料は2泊3日で2000円〜5万円。野中氏が美容師時代に築いた人脈を活かし、商品によっては相場価格の十分の一での貸し出しも可能としている。撮影を必要とするシーンでの利用が中心となっている。販路やPR力の低いクリエイターのブランド支援も行っていく。商品をストクロにラインナップし、スタイリストやモデルなどに使ってもらうことにより、認知度向上を目指す。価格は未定だが、月額制を検討している。

4月2日〜5日には初の展示会を渋谷で開催。「その場でのレンタル注文もあり、これからの展開に向けて確かな感触を得られた」(同氏)。年内で10ブランドと提携し、クリエイター支援の場を作っていく。ストクロは、年内中の月額制レンタル導入も視野に入れているとのこと。

▼関連記事はこちら
ブランディア、バッグの定額レンタル参入
丸井、ドレスレンタルのオンラインストアを開始
《AOKI×レバレジーズ》求職者にスーツ無料レンタル 就職支援サービスと連携

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第463号(2019/05/10発行)2面

Page top