中古ブランド品売買のretro、オークション出品代行注力 買取保証制度で安心感演出

検索

中古ブランド品売買のretro、オークション出品代行注力 買取保証制度で安心感演出

2019年07月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

retro

中古ブランド品をオンライン上で買取販売するretro(東京都渋谷区)が6月からオークション出品代行サービスの専用ページを公開した。半年の預かり期間中は約束した価格でいつでも買い取る「買取保証制度」で出品への敷居を下げ、買取と委託販売に続く第三の選択肢としてオークション代行を提案していく。

「取引量は年率1.5倍くらいで右肩上がり」(高橋覚取締役)という同社はさらなる取引量の拡大を目指す。

2B  retoro - コピー.JPG▲高橋 覚取締役

衣類では委託販売(同社にサイト上での販売を委託し約60%が返金される制度)のほうが高く売れるというが、一方で高額のブランド品や時計、ジュエリーなどはオークション代行のほうが高く売れるという。オークション代行の返金率は委託販売よりも高く、販売額が50万円以上であれば90%、30万円以上~50万円未満であれば85%、10万円以上~30万円未満であれば80%が返ってくる。

昨年から土日対応を始めた同社は10~18時であれば年中無休で問い合わせを受け付けている。すでにアンティーク時計や絵画での相談が持ち込まれていずれも出品代行が決まった。

▼関連記事はこちら
《全国ダーツの旅☆鹿児島県》古着SAKAGUCHI、ピンクハウスシェアしたいと帰省の度に売却にくる女性客
蔵王、お酒オークションが初競り 「山崎35年」680万円で落札
SOU、香港で買取り事業 現地自社オークションで売却

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第467号(2019/07/10発行)2面

Page top