中古オフィス家具販売のリスタ、ネット販売に注力 楽天出店 広告・ブログの活用も

検索

中古オフィス家具販売のリスタ、ネット販売に注力 楽天出店 広告・ブログの活用も

2019年08月18日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リスタ

年商146億円強でFF&Eレンタル大手のコーユーレンティア(東京都港区)が、中古オフィス家具販売のリユース店「リスタ」の事業でネット販売に注力している。ヤフー!ショッピングに加え、今年1月から楽天市場で販売を開始。またリスタのサイトにランディングページを設け売上に繋げている。

6B-P2.png▲「リスタ」の楽天オンラインショップページ

同社は現在、リスタの実店舗を札幌、神田、名古屋、沖縄に4店を展開。商圏の拡大を図り、4年前にヤフー!ショッピングでの販売に乗り出した。ヤフー!ショッピングの中ではオフィス家具専門のサイトも設けており、現在合わせて2店を運営している。

「当社はレンタル事業が本体で、同一商品を数多く用意できるのが強み。ネットでの売上は微増ながらも、安定している」(Re営業部古川晶一部長)

6B-P1.jpg▲Re営業部 古川晶一部長

今後楽天での施策では、スーパーセールへの賛同やRPP広告(店舗の全商品が対象となる広告で一度の設定で多くのユーザーにリーチできる)の活用を通し、検証していく。

同社では各実店舗でブログを配信し、入荷情報やおすすめ商品を紹介している。週1回のペースで更新し、そこからの問い合わせもあるという。

▼関連記事はこちら
【働き方改革】リステージ、「筋肉手当」で士気高揚 社員の体作りを促進
リステージ、中古家具の業販サイトを開設
広友レンティア、家具リペアに着手

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第469号(2019/08/10発行)7面

Page top