PIANOPLUS、20年続く中古ピアノ店 クレーム・返品一度も無し

検索

PIANOPLUS、20年続く中古ピアノ店 クレーム・返品一度も無し

2019年08月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PIANOPLUS

アコースティックのアップライトピアノを中心に買取とネット販売を手掛けるPIANOPLUS(ピアノプラス)は「良き相談相手であれ」をモットーに20年間事業を続けてきた。客からの問い合わせに細かくヒアリングすることで、これまでクレーム・返品は一度もなかったと話す。

問い合わせに対し同社は、予算、希望のメーカー、色、好み、ピアノ経験の有無、どんな曲を弾いてきたのかなど詳細をヒアリングする。30分近く話し込む場合もある。「これまで1,500台近くを売ってきたがクレーム・返品は一度もない。ヤフオク!でも50台近く売ったが✖は一つもついていない」(西島順社長)。

2-D①.jpg▲西島順社長

興味本位や欲しいピアノの像がままならないで問い合わせてきた客には思い切って断ることもあり、それもクレームがない要因と西島社長は話す。

▼関連記事はこちら
HOT&COOL、ネットや大型店に負けない接客力 来店の完全予約制も
「経験則では危険」海外仕入れ動植物素材に要注意
ウエストサイド、音楽の複合店で講師と生徒のマッチングも

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第470号(2019/08/25発行)2面

Page top