リユース店の浪漫遊、LINE@登録者、5,000人 グループ会社で成功事例を共有

検索

リユース店の浪漫遊、LINE@登録者、5,000人 グループ会社で成功事例を共有

2019年09月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

浪漫遊

ファンカンパニー(大阪府豊中市)が運営する総合リユースショップ「浪漫遊 金沢本店」は、8月上旬に店舗のLINE@に登録すると買取金が10%アップするキャンペーンを実施し、登録者数を5,000人にまで増やした。同社には4つの直営店以外にも全国に100店近くのグループ企業があり、全グループで成功事例を共有する仕組みがある。

同店は石川県最大級のリユースショップで1,000坪を誇り、従業員は120名を数え、近隣の富山や福井からもお客が来る。店舗での年商は10億円だ。スポーツ用品にアパレル、家電、楽器、トレカ、ゲーム、DVDなど扱い商材は多岐に渡る。特徴としてはファミリー層を顧客に据え、お菓子を販売したりクレーンゲームなどのアミューズメントエリアを設けたりしていることだ。

4-B.jpg▲元はホームセンターだったという店舗は1,000坪ある

LINE@の施策は秋田のグループ会社の成功事例を参考にしている。「直営店もグループ店も一緒に成功できる仕組み。私がグループ店に出向いて直接成功事例を聞いたり、逆にうち(金沢本店)にグループ店の上層部が話を聞きに来ることがある」(堀内康弘店長)

▼関連記事はこちら
【集客ツール最前線】LINE@、料金体系変更で機能拡充 中小にLINE査定広がるか
CScloud、有人対応注力で成約率5倍にアップ
《明日のリユースを創る!》Web集客 、ネットでの同時併売で業績アップ

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第472号(2019/09/25発行)4面

Page top