ハコブ、家具家電の宅配サービス「デカ宅」提供開始

検索

ハコブ、家具家電の宅配サービス「デカ宅」提供開始

2019年11月14日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハコブ

軽貨物運送や引越事業を行うハコブ(東京都新宿区)は10月、家具・家電の宅配サービス「デカ宅」の提供を開始した。単品輸送から利用できる。

同サービスは家具・家電の配送に特化したもの。家財一つの輸送から利用できる。家財の大きさと配送エリアで運賃が確定。例えばSSサイズなら980円から。梱包から設置まですべて無料。宅配期間は当日から翌々日まで。時間指定も可能。予約は電話から。

フリマアプリの普及で中古家具の輸送需要が高まっている。一方で家具・家電に特化した配送サービスの供給は不足しており、運賃は割高となっている。同社はその問題解決のため同サービスを開始。最初は首都圏の2千万人を対象とし、全国展開を目指す。

第475号(2019/11/10発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top