楽天、リユース企業3社と提携し「ラクマ公式中古スマホショップ」をリリース

検索

楽天、リユース企業3社と提携し「ラクマ公式中古スマホショップ」をリリース

2019年12月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天

楽天(東京都世田谷区)が運営するフリマアプリ「ラクマ」は11月28日、中古スマートフォン端末を販売する「ラクマ公式中古スマホショップ」をリリースした。エコケー(東京都港区)らリユース業者3社と提携している。

同ショップでは、ラクマの中でアイフォーンやエクスペリア、ギャラクシーなどを扱う。エコケーらがデータ消去や初期化、機能と外観の検査、クリーニングなど一連の検品を行っている。楽天は同ショップの試験運用を今年6〜9月に実施しており、即時完売する機種があったという。ラクマは販売手数料の安さを強みに、7月時点で2000万DLを突破。

第478号(2019/12/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる