百貨店催事の信頼おける先輩~交友録(101)大塚商会 大塚宏氏~

検索

百貨店催事の信頼おける先輩~交友録(101)大塚商会 大塚宏氏~

2020年01月23日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

交友録 記事中タイトルバナー

第101回 交友録
大塚商会 大塚宏氏の交友録

大塚商会_大塚宏氏.jpg

右矢印

愛好堂_友澤氏.jpg

大塚商会
(愛知県名古屋市)
大塚 宏氏(60)

愛好堂カメラ
(愛知県名古屋市)
友澤儀一氏(64)

 

百貨店催事の信頼おける先輩
同級生の妻とはおしどり夫婦

中古カメラ店の愛好堂カメラさんは創業60年以上の老舗です。お店は名鉄名古屋駅から1駅の栄生(サコウ)駅の近くにあり、友澤社長と奥様、友澤社長のお姉さんの3人で運営されています。

私と友澤社長が出会ったのは30年ほど前、愛知県写真組合の青年部が発足した時の創立時のメンバーとしてでした。その後、毎月の名古屋交換会、年に7〜8回の東京、横浜、名古屋等の中古カメラ販売のイベントで年間30日以上、苦楽を共にしてきました。

友澤社長は私が事務局長を務めるデパート催事の中心の組織NCP(Nagoya Camera Proshop Members)とカメラ中心のセリである名古屋交換会の主要メンバーであり、要のポストである会計職を長きにわたり務めていただいています。

デパート等での催事の時は私と友澤社長と二人で交渉に行くことが多く、非常に仲のいい、信頼のおける先輩です。

仕事だけでなく、プライベートでも年数回のゴルフ、国内外の旅行などでもご一緒し、公私ともにお世話になっています。

友澤社長は実直、温和で、絶対に敵を作らないタイプです。今まで悪く言う人に会ったことがありません。そのお人柄はプライベートでも同様で、高校の同級生だった奥様とは40年以上連れ添われ、地元名古屋でおしどり夫婦として有名です。お二人の仲の良さはお客様にも広く知られており、私も是非、お手本にしたいと思っています。

 

▼関連記事はこちら
カメライベントの立役者~交友録(100)カメラのゴゴー商会 後郷壽雄氏~
ベリーズライン、中古カメラの修理教室 越境サイト販売もレクチャー
キタムラ、中古専門の新店 北千住マルイに

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第479号(2020/1/10発行)21面

Page top