買取り堂、催事買取を毎月実施 リユース未経験の女性集める

検索

買取り堂、催事買取を毎月実施 リユース未経験の女性集める

2020年03月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島根で「買取り堂」を2店展開する片付け堂(島根県松江市)は、「出張買取フェアー!」と銘打った催事買取を毎月実施している。

2B1.jpg▲出張買取フェアー!

2月28日〜3月2日には安来市で行い、「利用者数は過去最大だった」(坂本貴志社長)。1日平均客数は30組。買取店の利用経験のない女性を集客できている。

2B2.jpg▲坂本貴志社長

同社は昨年9月に催事買取を開始。一度に3〜4日を会期として、県内各所で開催を重ねている。買取り堂は商材を総合的に扱う買取店だが、利用客の3分の2が男性に偏り、洋酒、時計、工具などの買取りが得意。「催事買取のメインターゲットは高齢女性。近隣にリユース店や買取店のない方、当店をまだ知っていない方にも認知を広げていければ」(同社長)。催事では洋酒や金券、ブランド品、貴金属の買取りにつなげている。同社の販路はヤフオク!などのネットと、古物市場をはじめ業販。

尚、同社では家の片付けサービス「片付け堂」も提供しており、同サービスを通じて買い取った不要品も再販に回している。同社の元々の母体は一般廃棄物収集を営む企業で、片付け先で廃棄物と有価物が排出された際、一気通貫で請け負えることを強みとする。FC展開も行い、直営・FCで国内に20店を持つ。同社は現在、この事業で査定・買取において他リユース企業との連携も募っている。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第484号(2020/3/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top