マーケットエンタープライズ、中古農機事業を譲受 旺方トレーディングから

検索

マーケットエンタープライズ、中古農機事業を譲受 旺方トレーディングから

2020年05月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケットエンタープライズ

『マーケットエンタープライズ(東京都中央区)』が旺方トレーディング(鳥取県鳥取市)より中古農機事業を譲受することが分かった。4月27日に事業譲渡契約を締結、5月14日より正式に譲受となる。譲渡金額は2億4400万円。

旺方トレーディングは90年の設立。農機具の国内リユースに加え、海外80ヵ国に販売実績を持つなど、中古農機では有力企業。19年3月期は中古農機事業で6億5900万円の売上、うち7割が海外販売で特にEU地域への販売が強かった。

一方、マーケットエンタープライズは、17年より中古農機事業を開始し、専門サイト「農機具高く売れるドットコム」を通じて買い取った農機をヤフオク!等で販売していた。19年6月期の売上は84億7200万円で、「リユース売上の1割程度が中古農機」(広報・上月大輔氏)と、成長事業の1つに中古農機事業を据えていた。今後は旺方トレーディングの海外販路や機具のメンテナンスのノウハウなどを活かし、成長のアクセルを踏む。

第487号(2020/5/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる