ゴルフ・ドゥ、ネット強化へ 今秋にサイト一新

検索

ゴルフ・ドゥ、ネット強化へ 今秋にサイト一新

2020年07月01日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試打来店予約や初心者向けコラム

中古・新品ゴルフ用品店を直営・FCで79店展開するゴルフ・ドゥ(埼玉県さいたま市)が、今秋に通販サイトを一新する予定だ。ネット出品されたクラブを来店して試し打ちができる予約の機能を追加するほか、女性や初心者ユーザーを取り込むため、ターゲットに合わせた商品強化やコラム掲載を増やす。

ゴルフ・ドゥのオンラインショップゴルフ・ドゥのオンラインショップ

昨年7月には、現在のサイト内でゴルフ用の中古アパレルに特化した通販ページを先行して開設。現在掲載数の8割程度をレディースが占め、女性客の取り込みを強化していた。またゴルフの入門ガイドや豆知識を紹介する記事も取り入れ、購入導線となる役割を果たせるよう期待していた。

「これまでのサイトは、コアの男性ユーザー向けに商品を売ることに偏りがちだった。リニューアル後は、学んでもらうためのコンテンツも増やしながら客層を拡大させていく狙い。スマホからの閲覧に合わせ、商品検索のし易さも改善していく」(NET事業本部 林賢一氏)

現在の通販サイトではクラブ約15万本が出品され、大半が中古。サイト一新後も従来通り、直営・FC全店が店頭在庫をネット出品できるようにする。また、試打の来店予約受付の機能搭載も多くの店舗で導入できるように進める。

同社の2020年3月期の売上高は、前年よりほぼ横ばいとなる48.8億円。うち31.5億円が直営事業によるもの。さらにその1割以上はネット販売によるものだ。FC各店でも売上の12〜15%程度がネットだという。通販サイト一新により全店レベルでネット比率15%を目指す。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第490号(2020/6/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top