イーダイレクト、テレワークPC 法人相談が増

検索

イーダイレクト、テレワークPC 法人相談が増

2020年07月01日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「従業員の遂行業務、可視化したい」

中古パソコン店「リプロ」を埼玉で2店展開するイーダイレクト(埼玉県川口市)では、テレワークに絡む販売やPC周りで寄せられる相談が増えている。

リプロ川口店リプロ川口店

特に、法人が従業員のテレワーク導入に向けて購入検討する場合においては、PCごとでの使用ログを管理できるソフトウェアに対する注目が集まっているという。

例えばフーバーブレイン社が提供する「Eye247」。ユーザーが閲覧したサイト情報や、使用したアプリケーションのログなどが管理・可視化されるソフトウェアだ。各従業員が遂行した業務を可視化できるほか、働き方改革に向けた分析、セキュリティ対策等に役立つ。イーダイレクトでは、法人からの要望を受けた上で、こうしたソフトを予め提案した形で中古端末を販売している。

「テレワークでは各従業員への評価の下し方が容易ではない中、こうしたソフトウェアを使って従業員が何をやっているかを可視化したいという経営者の声が増えている印象です」(イーダイレクト 夏目浩志社長)

夏目浩志社長夏目浩志社長

同社は中古PC販売のほか、PC修理やデータ消去、新品オフィスOA機器の販売、子ども向けPC教室事業を手掛けている。全売上の6〜7割が物販系で、残りがサービス系業務によるもの。物販系のうち2割が中古PC販売。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第490号(2020/6/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top