KARITOKE、非フォーマル需要増で腕時計の2本同時レンタルを開始

検索

KARITOKE、非フォーマル需要増で腕時計の2本同時レンタルを開始

2020年08月19日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ななし(大阪府大阪市)は8月13日、同社が運営するブランド腕時計の月額レンタル「KARITOKE」で、2本同時に借りられるサービスを新たに始めた。

KARITOKE、腕時計の2本同時レンタルを開始KARITOKE、腕時計の2本同時レンタルを開始

これまで仕事時を用途とした利用が多かったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で在宅時間が増え、非フォーマル用途での比重が高くなってきている。これを受け、これまで継続的かつ丁寧にKARITOKEを利用してきたユーザーに対して、審査をした上で2本同時レンタルのサービスを提供していく。

ユーザーは2本同時にレンタルできることで楽しみ方が広がる。例えば仕事用としてのブランド時計と、運動用としてスマートウォッチが同時に借りることができる。また、1本をキープしながら、もう1本のブランドを月々変えながら試すことなどもできる。同居している家族に限り、ペアで借りるといった使い方もできるようになる。

KARITOKEの月額費は3980円から。プランは5種類ある。2本同時レンタルの場合、それぞれのプランを1割オフの月額費で利用することができる。

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top