パソコン3R推進協会、家庭から廃棄されるPC回収・リサイクル増加

検索

パソコン3R推進協会、家庭から廃棄されるPC回収・リサイクル増加

2020年08月23日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4〜6月ノートPC回収昨対40%増

OS入替や自粛下の片付け影響

使用済みPCの回収・リサイクル実績

メーカーや消費者に対し、パソコンリサイクルの啓蒙を行うパソコン3R推進協会(東京都千代田区)が集計している「家庭から廃棄される使用済パソコンの回収・リサイクル実績」で、4~6月の回収台数は8万9208台となり、前期比で115%、昨対比で133%となった。

同法人にはPCメーカー等48社が協会会員として加盟しており、各メーカーの家庭から回収した使用済みPC台数を集計している。増加は19年秋から始まっており、「増税前に買い替えを行った消費者が古いパソコンを排出し、続いてウィンドウズ7のサポート終了に伴うOSの入れ替え、そして外出自粛で部屋の片付けを行ったことが要因と推測します」(専務理事 佐藤正彦氏)

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第494号(2020/8/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top