「中古アウトドア」に大手続々、ハードオフも特化店設置へ

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/1人様:8,000円 残席わずか!(税別)

「中古アウトドア」に大手続々、ハードオフも特化店設置へ

2020年10月06日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフハウス アウトドア&スポーツ新潟竹尾店のイメージパース

オフハウス アウトドア&スポーツ新潟竹尾店のイメージパース

ハードオフ(新潟県新発田市)は16日、新業態「オフハウス アウトドア&スポーツ新潟竹尾店」を新潟市内に開設する。オフハウス業態として専門店化するのは初となる。

元来のオフハウスは日用品や生活家電などを中心とした総合リユース業態で、同店では通常のオフハウスに隣接する形で同規模のアウトドア・スポーツ専門エリアを設置する。

専門エリアではテント、シュラフなどキャンプ用品、ロッドやルアーなどのフィッシング用品、マウンテンバイクなどが主力商材となる予定だ。コロナ下で「密」を避ける娯楽としてアウトドアが成長する一方、オフハウスの衣料品が低調であることから、オフハウス業態初の専門店設置に至った。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第497号(2020/10/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top