TES-AMM JAPAN、双日と連携しITAD事業を全国へ

検索

新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

TES-AMM JAPAN、双日と連携しITAD事業を全国へ

2021年02月02日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TESグループ日本法人のTES-AMM JAPAN(神奈川県相模原市)は総合商社の双日による出資を受け、IT機器の手配から回収、リユースまでを一括で行うITAD(アイタッド)事業を強化する。

TES-AMM JAPAN 記憶媒体の処理技術を強みに全国展開を目指す

記憶媒体の処理技術を強みに全国展開を目指す

同社は使用済みIT機器の回収、データ消去、リユース等を行うITAD事業が主力。出張先で記憶媒体の物理破壊を最適な方法によって行うDDRTと呼ばれるオンサイト派遣サービスを強みとする。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる