タチバナ屋質店、お客様に安心を「感染防止宣言ステッカー」を掲載し「予約制査定ルーム」オープン

検索

新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

「VOICE」

タチバナ屋質店、お客様に安心を「感染防止宣言ステッカー」を掲載し「予約制査定ルーム」オープン

2021年02月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VOICE~読者の声~読者の声を紹介するこのコーナー
異なる業態の代表の方からコメントをいただきました。

テーマ:緊急事態宣言下の取り組み②

感染防止宣言ステッカーを掲載し、予約制の査定ルームをオープン

質と買取のタチバナ屋を東大阪市で運営しています。当店はお客様に安心してご来店いただくために、ホームページに大阪府が発行している〈感染防止宣言ステッカー〉を掲載しています。

もう一つの取り組みとしては、2階に査定を安心して受けられる個室を設置する予定です。既に業者には発注していますので、今月中にはオープン出来ると考えています。

昨年4月の緊急事態宣言下では一時的にお客様が減少しましたが、今回は1月に1割ほど質預かりのお客様が増えました。金額としては5万円から10万円位の幅広い物を質草としてお持ち頂いています。当店は本業である質に力を入れていますので、コロナ禍でも安心してお客様にご利用いただけるよう、感染防止に取り組んでいくつもりです。

感染防止宣言ステッカー

(大阪府東大阪市 タチバナ屋質店 代表 橘 弘嗣)

編集部より
コロナ禍による自粛が長引き、質のニーズがより高まっているのですね。

第504号(2021/1/25発行)19面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる