本屋ウニとスカッシュ、古書持込でコーヒーと引換え

検索

本屋ウニとスカッシュ、古書持込でコーヒーと引換え

2021年04月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎に本のセレクトショップ

古書持込でコーヒーと引換え

外観の様子外観の様子

本のセレクトショップ、本屋ウニとスカッシュ(長崎県長崎市)がこのほど開店して話題だ。新刊書と古書、ハンドメイド雑貨などを揃え、毎日20人ほどが来店している。古書を持ち込むと店内で飲めるコーヒーと交換するサービスも注目を集めている。

小説を中心に古書を約500冊揃えている。また新刊書も含めるとジャンルは絵本や詩集、美術関連書や地方紙など様々。蔵書の平均価格は500円~1500円ほど。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第509号(2021/4/10発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる